アニメ

Fate/Zeroの感想

Fate/Zeroという漫画を読んだ感想です。

Fate/Zeroはとても重厚で中身の濃い作品です。

本作はFate/stay nightの前日談的な話ですがステイナイトの方を見てなくても十分楽しめます(私がそうでしたので)。

内容は魔術師達が過去の英雄達を召喚して戦わせるバトルロワイヤルですが、登場人物それぞれが知略を尽くして戦っていて頭脳戦の好きな人は特に楽しめると思います。

当然登場人物達は頭が良く理性的なキャラが多いのですが、中には熱血漢で直情的なのにやたら強い英雄もいてその一人のせいで綿密な計画が台無しになったりする場面もありそれもまた面白いです。

一人ずつ英雄を要する7つの陣営が時には共闘し、敵同士の戦いに横槍を入れたり、状況に関係なく私怨に狂って暴走するものがいたりと、7つの陣営と7人の英雄の思惑が絡み合ってバトルロワイヤルならではの面白さを存分に楽しめると思います。

戦闘シーンなどの作画も大変よく出来ていて、バトル物が好きで特に頭脳戦が好きな人なら大満足できる作品だと思います。