アニメ

Angel Beatsの感想

Angel Beatsという漫画を読んだ感想です。

Angel Beatsはこのアニメ最大のお勧めポイントは「天使ちゃんの可愛さ」です。

童顔で無表情、何を考えているか分からない天使ちゃんにビジュアルで惹かれた方は、それを目当てに見てみるのもいいかもしれません。

カワイイは正義です。

物語は、主人公たち自身も状況がよくわからないところからはじまり。

常に先の展開が読めず、ハラハラドキドキさせられます。

様々な事態が起こり「次はどうなるのか」と視聴者は引き込まれていきます。

中盤は、いくつかの目的と手段を得て、ストーリーのパターンが見えてきますが、それだけにとどまらず、例の「天使ちゃん」がいい具合にスパイスになってくれています。

私も、最終的にどう着地するのか気になって、ついつい見続けてしまいました。

ただし、ラストは好みが分かれるところです。

トリッキーなストーリー展開で進んでいくお話なので、過度に期待をし過ぎてしまうと、ラストに少し物足りなさを感じるかもしれません。

ちなみに、私はラストは以外は大変たのしめました。